ホーム » 『RECRUIT』 設計/営業を募集します!

2024/03/27

『RECRUIT』 設計/営業を募集します!

採用情報はこちら!! ←

店舗設計、営業経験がある方を募集します。

フリーランスの方も歓迎します。

採用情報に行く前に ↓ ↓ ↓

TOMITA株式会社は「自律型人材」の集合体組織構築を目指して再スタートします!

多様化の時代。

社員の離職が続く時代。

そんな時代にいち早く対応していくために今できることとは。
それは今後どの会社で働いても独立してもこの「自律型」は必須な能力であるとともに生きていく上で自分自身を護るスキルとなる。そのためこの仕組みに順応できる人材になるために何をすればよいかを各々煮詰めていき実行を繰返す。

つまり自律型人材とは指示を待つのではなく自らの意思で考え能動的に業務を遂行できる人材を指します。ただし、具体的に何を求めるのかは企業によって異なり企業ごとに具体的な定義が必要になります。

「じりつ」には「自立」と「自律」があり、それぞれ意味は異なります。

「自立」は自分の足で立てる状態のことで、1人で仕事をこなせる、経済的に独り立ちしている状況などを指します。一方、「自律」とは、自分の意志を持ち自らをコントロールしながら目的や意義を考えて行動に移せる状態を指します。

自律型人材がなぜ必要なのか?

現代社会は「VUCAの時代」といわれるほどめまぐるしいスピードで変化しており、企業が求められる行動も常に変化しています。組織が存続していくためには環境変化に臨機応変に対応しながら企業の目標達成に向けて仕事を進めることが重要です。
自分の意志で考え行動ができる自律型人材を育成することで、上司からの指示を待たず迅速に行動できる人材が増え、企業活動のスピード感は増していきます。
さまざまな変化に素早く柔軟に対応できる組織づくりのために、自分の意志で行動できる自律型人材の必要性が高まっているためTOMITA株式会社は前向きに取り組み、また社員が失敗しても大丈夫だと思えたり、発言しても否定や拒絶されなかったりという安心できる環境作りに努めて参ります。

バックナンバー

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. /9